2011年02月19日

HENLE版 J. V. Voříšek(ヴォジーシェク)のピアノ作品集

他に買う楽譜があって、その序でで取り寄せたのだが、この中に「6つの即興曲」Op.7 が入っていたのは誤算だった。
というのも、Bärenreiter, Praha版の即興曲集を既に持っているから。
西洋音楽史上、初めて「即興曲」の名を冠したといわれているこの曲集、自分で弾こうとまで思ったのは5番くらいだったが、聴く分には良いなぁと思う。
さて、これからこの両楽譜、両方とも持っている必要があるのかを考える上で、ひとまず比較検討をしなければ。。。
posted by D(各務) at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ピアノ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43549634
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック