2011年01月09日

ゼリーフライ

今日はドライブで栃木に行った。

栃木県内に入る前にちょっと寄り道すると、行田市に寄ることが出来る。
行田市に「かねつき堂」という店があって、「ゼリーフライ」なるB級グルメ的メニューがあるという。出発時に「を、今から出れば、行田のあたりには昼頃に着くではないか」ということで、まずはそこに寄り道した。

かねつき堂は、焼きそば、ふらい(所謂フライとは似ても似つかぬ別メニューである)など、B級グルメ的メニューしかない。そういう店ではある。
ではあるが、到着して満席の店内をかき分けつつすすみ、持ち帰り可であることを確認の上、「ゼリーフライ」(二個200円)と焼きそば大(400円)を頼んだ。但し注文が立て込んでいて、15分かかるというので、注文した上で待つことにした。
そうこうしている間にも、「予約していた○○ですけども・・・」と、ひっきりなしに受け取りの客がやってくる。一体どんだけ人気なんだ、この店。
http://www.geocities.jp/kanestukidou/

「ゼリーフライ」と言っても、別にフライの衣にゼリーが入っているものではない。語源は、銭(というか、大判、小判)の形をしているから「銭フライ」と言ったのが訛ってその名前になったということであるらしい。
実体は、ジャガイモとおからをベースに、様々の具を良く磨り潰したモノを油で揚げ、ソースを絡めたものだ。
ジャガイモとおからのベースが、擂った山芋の揚げ物のような食感でもある。表面に絡めたソースと相まって、なかなか美味い。

焼きそばの方は、あっさり且つちょっと甘めのソースがさっぱり目についている。
これはこれで悪くないが、もっとピリッと来た方が好みだった。


その後、東北道に乗って佐野を目指したが、佐野藤岡ICの2kmくらい前から、路肩に行列が出来ていた。これはもしかして佐野藤岡で降りる車の列かと思いながら走っていたが、果たしてそうだった。
私も佐野藤岡で降りるつもりだったが、この行列があったのでそれは止めて、岩舟JCTで北関東道に逸れ、終点佐野田沼で降り、佐野市内に入った。

佐野藤岡の渋滞の原因が暫く分からなかったのだが、途中から、佐野厄除け大師へ向かう参拝客だということが分かった。
佐野市内も、佐野厄除け大師に関係のある道路だけはバカ混みだった。

道の駅などに寄り、かき菜が手に入らずがっかりしたり、にもかかわらず野菜を買い過ぎて後悔したり、葱キムチやしもつかれを手に入れて満足したりした後、帰途に就いた。
posted by D(各務) at 23:25| Comment(7) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
あの・・・ゼリーフライなるもののお写真か,絵〜のようなものがあると嬉しいです。
 想像している通りのものとは思います。
たまに,「なんでこれが大人気なの?」と思うようなものがありますが,そのフライはおやつだかおかずだかわからないけど,片手で食べられる手軽さが人気なんでしょうね。
 あれ?・・・厄除け・・厄年はまだ・・ですかねぇ?
Posted by えこ at 2011年01月10日 09:58
えこさん>
写真・・・撮らなかったんですよ。
↓このページに載っているのでご勘弁を。(^^;
http://www.geocities.jp/kanestukidou/annai.html#menu

一見「なんじゃこりゃ?」な見た目ですが、B級的に、ちゃんと美味しいです。
片手で食べると、ソースと油で手が汚れるので、お箸で食べる感じではありますが。


ところで、厄年ですか?((((^^;
それはもうちょっと先みたいです。
Posted by D(各務) at 2011年01月10日 22:32
はい,見られました^^
「ふらい」も衝撃的でした。
Posted by えこ at 2011年01月11日 12:36
えこさん>
「ふらい」も、想像を裏切る見た目ですよね。(^^;
店内では「ふらい焼きそば」が一番人気のようでしたよ。
Posted by D(各務) at 2011年01月12日 00:19
しもつかれ、しってるんですね。わたし、しったのが昨年、ことし、生まれてはじめて食べました。ひとくちふたくちならまあ大丈夫だけど、おとしよりはどんぶりでたべる。なれない身には、見た目と触感はいまいちですぅうう。
Posted by jurian at 2011年04月27日 14:26
「ふらい」と「ゼリーフライ」・・ああああ!すごい。BBBBBB。それでうけねらってないでしょ、実直でしょ。メニューもまいるわ、いってみたくなった。
Posted by jurian at 2011年04月27日 14:30
jurianさん、どうもです。
これがまた、B級的に、しっかり美味いのですよ。
もし良かったら、今度ご一緒しましょう〜。
Posted by D(各務) at 2011年05月01日 02:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42474592
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック