2010年12月17日

来年の曲

今年も後半月弱。
そろそろ、来年弾く曲のことでも考えようかという時期である。

今年は、ノヴァークの《英雄ソナタ》を正式に挫折した年でもあった。
この曲の処遇をどうしようかという問題もあるが、これは忘れない程度に、たまに浚うことにしようと思っている。
つまり、練習のメインには持ってこないつもり、ということになる。

そういった中、来年出来たら弾きたいと思っている曲を挙げてみる。

 V. ノヴァーク:音詩《パン》Op.43より第4曲「森」
 V. ノヴァーク:《バラード》Op.2
 V. ノヴァーク:《想い出》Op.6
 Z. フィビヒ:《気分、印象と追憶》より Nr.239 Op.47-35

ノヴァークの《想い出》は、今から数えてもうすぐ6年前のことになるが、2005年の1月、ホスピスで癌による終末医療を受けている友人を見舞いに行った際、当人から楽譜をプレゼントされたものである。だからこの作品はいつか必ず弾くつもりでいるが、来年実現出来るかどうかはまだ、ちょっと自信がない。
posted by D(各務) at 00:56| Comment(2) | TrackBack(0) | ピアノ
この記事へのコメント
 もう今年もあと2週間ですね。1年間はどんな年だったでしょう。
 来年の曲は,しっとり静かで優しい曲が多いのでしょうか。プレゼントしていただいた曲がいつの日か弾けて,そのお友達に届けることができるとよいですね^^
 
Posted by えこ at 2010年12月17日 07:06
えこさん>
コメントありがとうございます。反応が遅くなりました。m(_ _)m

えこさんは色々と大変な一年だったと思いますが、来年も楽しい一年になりますように。

私の来年の候補の曲は、しっとり系と激しい系・快活系の両方です(笑)。
今年は弾く方に関しては何となく無計画でダラダラしてしまったので、来年はもう少し曲数をこなしたいな、というところです。
Posted by D(各務) at 2010年12月23日 01:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42122517
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック