2006年12月24日

TrackBackについて

Blogにはトラックバック機能がついている物が多く、ここもそうである。
「はて、トラックバックとはなんぞや?」と思ったので調べてみると、こんな記事に行き当たる:

Wikipedia「トラックバック」

考え方は色々あるとは思われるが、今後このBlogにおいては、同記事の「記事参照通知を重視する考え方。」(下記に引用)に沿うもののみ、受け付けることにした。



記事参照通知を重視する考え方
「トラックバックとは、『あなたの記事を参照(または引用)して記事を書きましたよ』と伝えるための機能である」という考え方。このような考え方を持っている人からは、トラックバックをする場合にはトラックバック先の記事を参照して記事を書いていることが、当然の前提とされる。また「参照していることを明確にすべきだ」として、参照元へのリンク(言及リンク)を張る事を求めることも多い。




...ということで。
トラックバックしようとする場合は、当該記事の引用若しくは関連性のある記事がない場合、お断りすることがありますが、悪しからずご了承下さい。m(_ _)m
posted by D(各務) at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/2763044
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック