2009年01月05日

仕事始めとお土産

今日は仕事始め。
職場の同僚達は実家に帰ったり、遠出したりした際のお土産を持ってきていた。
私はこの年末年始は家で大人しく過ごしていたので、今回は「頂く方専門」であった。

お土産は、貰っただけで4種類くらいあったが、その中にビックリしたものが1つあった。
浪花製菓の「柿の種クランチ」。
「柿の種クランチ」の形状は板チョコ状ではないが、明治かどっかが出しているようなアーモンドクランチチョコのようなものを想像して欲しい。
そのアーモンドの代わりに、柿の種を細かく砕いたものが入っている。柿の種だから、当然その醤油系のしょっぱさが、チョコレートに混じって舌に伝わってくる・・・

「うっそだろー!(@@;」と思ったのだが、ネット上で検索してみると、案外世間の評判はいいらしい。

製造元:
 元祖柿の種 浪花屋製菓株式会社
※ちなみに、「元祖 浪花屋の柿の種のテーマソング」というのがあって、楽譜とMP3音源が掲載されている。
「元祖」というのは、この会社が現在の柿の種を最初に作ったからだとのこと。
posted by D(各務) at 21:17| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
柿の種,砕いたのじゃなくてそのまんまの上にチョココーティングしてるのがありますね。

柿の種テーマソングがあったことに驚きです^^
Posted by えこ at 2009年01月07日 06:36
柿の種クランチ初めて聞きました^^
柿の種は うちの中では辛いので甘いチョコと
コラボしてるとなると想像が膨らみます♪

テーマソングはちゃんと楽譜まで載せて
本格的ですね〜〜^^


Posted by でこ at 2009年01月07日 09:30
私も、まるごと、チョコでコーティングのものは食べたことがあります。

テーマソング、昭和30年代のコマーシャルみたいで、なんだか笑えました。ご丁寧に6番まであるし、あ、ほんとだ、あったあった、楽譜・・(ひとりで、)がんそなにわやのかきのたね・・!曲に妙なアキがあったと思ったらセリフまでいうのか!(爆)
Posted by jurian at 2009年01月07日 20:42
えこさん>
何故かwebには「クランチ」の方が載ってないみたいで・・・
砕いてないのも実物を日頃見掛けるんですが、ちょっと手が出ないです。(^^;;;;;

Posted by D(各務) at 2009年01月08日 21:50
でこさん>
貰った時、味が全く想像できなかったのですが、食べてみると、やはり「あぁ、これはなるほど自分には想像できない味だぁ・・・」と、ヘンに納得してしまいました。(マテ

辛党の私は、今でこそさほどの辛さにも感じなくなりましたが、子供の頃は、すご〜く辛く感じたのを思い出しました。「柿ピー」のピーナッツが一緒じゃないと食べられない、みたいな。
Posted by D(各務) at 2009年01月08日 21:55
jurianさん>
そうそう。
CMにでも使ったのかしらんと思ったのですが、実際、序奏〜1番を歌うのに30秒でした。
そういうことだったのかも知れませんね。(^^;

>曲に妙なアキがあったと思ったらセリフまでいうのか!(爆)

演歌か何かみたいですね(笑)。
Posted by D(各務) at 2009年01月08日 22:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/25207588
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック