2008年07月21日

三連休

このところの懸案であった(というと大袈裟な気もするが(^^;)新しい冷蔵庫の調達も、この連休初日に機種選定・手配までが済み、後は納品待ちである。
大体、欲しいもののイメージを先に描いてからモノを見て歩き始めると、私の場合は大概「イメージ通りのものはどこにも売ってない」ということになるので、逆に「どんなものが売られているかを色々見る → どんなものが欲しいかを考える」という順番でやるようにしている。この手順、後で後悔することが殆どないのがいいのだが、時間と気力が有り余っている時でないとなかなか出来ない。

その晩、寿司屋で飲みながら店主とこの話をしたのだが、結局、電気屋を7軒を回ったと話したら驚かれてしまった。そういうものなのかもしれない(苦笑)。

日曜日は、前の晩の飲み過ぎが響いて午前中が潰れ(←馬鹿)、車のメンテ関係で残りの半日が潰れた。
給油やらオイル交換やらタイヤ交換の手配やら・・・全部ガソリンスタンド1軒で済ませても良さそうなものだったが、何となく普段の習慣通りにやったらみんなバラバラだった。
オイル交換は大概イエローハットに行く。今回は別に店内は混んでなかったのだが、1時間半近くも待たされた。意外に待たされるなと思ったら、店内には「オイル交換のネット予約」の広告が出ている・・・そうか、予約して、その時間まで来ないという手があるんだな(苦笑)。
3ヵ月後まで覚えていられるか不明だが、覚えていたら利用させてもらいましょ。<「オイル交換のネット予約」

月曜日、なんだかんだでピアノ全然触ってないなぁと思いつつも、昼から仕事関係の本を探しに池袋のジュンク堂へ。
今更の感のある本だったのだが、まあ読まぬよりは良いだろう、ということで。
帰ってきてから漸くピアノに触る。8月のオフは持ち時間が一人15分とアナウンスがあったため、時間を測ってみた。シューベルトのソナタ D958の第2楽章が7分ちょっと。ヴォジーシェクの即興曲第5番が約13分。全然ダメだ(苦笑)。
今回はシューベルトを入れるのが最優先事項なので、ヴォジーシェクはナシにした。若しこれが出来れば、「共にベートーヴェンの後期に重なる30年余りを生き、ウィーンで活躍し、早世した2人の作曲家」というこじつけをしようと思っていたのだが(笑)。
posted by D(各務) at 23:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
 気が短い私には真似のできないことだと思いながら読ませていただきました(笑)手間と時間をかけても安さやこだわりをとるか、少々金額が高くても合理性や速さをとるか。
 せっかちで損する事もかなり多いから、もう少し思慮深く生きなければと思うこのごろです。
Posted by えこ at 2008年07月22日 07:30
見方によっては、単なる暇人かも知れません(苦笑)。<手間暇
スピードも能力のうち、ということもあります。特に「今使っているものが故障したから」とか、「所帯持ちだから影響を受けるのは自分ひとりでは済まされない」等となってくると、のんびりやってる場合じゃないですからね。(^^;

でもまぁ、色々見て・・・面白かったですよ。「『静音設計:○』と『静音設計:23db』ではどっちが静かなんだ?」とか・・・シャープのとある機種には卵受けが付属していなかったとか・・・ちょっと吃驚するようなこともありましたが。

>せっかちで損する事もかなり多いから、もう少し思慮深く生きなければと思うこのごろです。

んー。。。
普段の文章など拝見している分には、決してそうも見えませんが。<せっかちで損する事もかなり多い(^^;
Posted by D(各務) at 2008年07月23日 00:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/17208887
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック