2014年11月23日

Pád Arkuna 「アルクナの陥落」

フィビヒのオペラ「アルクナの陥落」Op.60 が、プラハの国民劇場で来年1月に上演される。
今年も既に1度上演された。
国民劇場(Národní divadlo): Pád Arkuna
Pád Arkuna na jeviště Národního divadla patří
Fibich's Pád Arkuna: Unearthing a forgotten Czech

これに関連し、この上演で音楽監督を務める John Fiore が、YouTube 上にて動画で解説をしている(全5回)。



第2部「ダルグン」の序曲:

posted by D(各務) at 15:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/105884155
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック